挨拶 朝・昼・夕方・夜・別離

挨拶 朝・昼・夕方・夜・別離

Selamat pagi

スラマッ パギ

おはようございます (Ohayogozaimasu)

Magandang umaga (マガンダン ウマーガ)

Good Morning (グッド モーニング)

Selamat:平和な・平安。 pagi:朝。 Selamat pagi = 平和な朝を = おはよう

使用時間帯:夜明け ~ 午前10時頃

Selamat ~ という話し方はフォーマル(formal)すぎるので、友だちや家族にはほとんど使われません。先生・職場の上司・年配の方などに向かって使われます。

 

Selamat siang

スラマッ シアン

こんにちは (Konnichiwa)

Magandang tanghali (マガンダン タンハーリ)

Good afternoon (グッド アフタヌーン)

Selamat:平和な・平安。 siang:昼。 Selamat siang = 平和な昼を = こんにちは

使用時間帯: 午前10時頃 ~ 午後3時頃

 

Selamat sore

スラマッ ソレ

こんにちは (Konnichiwa)

Magandang hapon (マガンダン ハーポン)

Good afternoon (グッド アフタヌーン)

Selamat:平和な・平安。 sore:夕方。 Selamat sore = 平和な夕方を = こんにちは

使用時間帯:午後3時頃 ~ 日没

 

Selamat malam

スラマッ マラム

こんばんは (Konbanwa)

Magandang gabi (マガンダン ガビ)

Good evening (グッド イブニング)

Selamat:平和な・平安。 malam:夜・晩。 Selamat malam = 平和な夜を = こんばんは

使用時間帯:夜(日没 ~ 未明)

 

Selamat tidur

スラマッ ティドゥール

おやすみなさい (Oyasuminasai)

Magandang gabi (マガンダン ガビ)・ Good night

Sleep tight (スリープ タイト)

Selamat:平和な・平安 tidur:寝る  Selamat tidur = 平和な眠りを = おやすみなさい

Selamat tidur は眠る直前のみに使う「おやすみ」。日本では夜遅くに友達や恋人と別れる時などにも「おやすみ」と言うこともありますが、インドネシアではこのような別れ際の場面では「Selamat malam」の方を使います。

使用時間帯:就寝時

Sampai jumpa lagi ・ Sampai ketemu lagi

サンパイ ジュンパ ラギ ・ サンパイ クテム ラギ

また 会いましょう(Mata Aimasho)

Magkita tayo muli (マギータ タヨ ムリ)

See you again (シー ユー アゲイン)

Sampai:~まで jumpa/ketemu:会う lagi:再び Sampai jumpa lagi= 再び会うまで

日本語では「また会う日まで」「また会う時まで」など、《日》や《時》を入れて言うこともあります。親しい間柄では「またね!」「じゃあね!」などとも言います。

 

Selamat tinggal

スラマッ ティンガル : 出発する人→残る人へ

さようなら (Sayonara)

Paalam (パアラム)・ Aalis na po kami (アアリス ナ ポ カミ)

Good bye (グッド バイ)

Selamat:平和な・平安 tinggal:住む・残る。 Selamat tinggal = 平和な居住を

 

Selamat jalan

スラマッ ジャラン : 残る人→出発する人へ

さようなら (Sayonara)

Paalam (パアラム)・ Mag-ingat po kayo (マグインガット ポ カヨ)

Good bye (グッド バイ)

Selamat:平和な・平安 jalan:道・前進  Selamat jalan = 平和な道行を

 

参照動画

インドネシア語カテゴリの最新記事